SPEEDPLAY-BLOG

最近の記事
電源の要らない石油ス…
04/05 23:25
凄まじいスイス魂
03/30 00:10
Nextヘルメットは…
02/22 23:51
FLSTN・ヘリテイ…
02/08 23:28
あけましておめでとう…
01/01 01:23
手放し直進してしまう…
12/31 15:30
ゴートでオーダー革ジ…
11/28 23:50
2010 WERID…
11/08 19:57
最近のコメント
自他共に認める、よく…
K&N 12/19 13:04
長いような感じでスイ…
DOGHOUSE 黒田 12/11 17:47
こちらこそ無断掲載し…
K&N 06/13 00:34
黒ビューエルのオーナ…
99X1 06/11 17:43
展示会、とても興味深…
K&N 05/26 01:07
そうなんですよね~…
K&N 05/26 01:04
ご来店ありがとう御座…
DOGHOUSE 黒田 04/23 16:12
私もこんなんだったか…
DOGHOUSE黒田 04/23 16:03
最近のトラックバック
ハッピーアメ車ライフ…
01/30 01:47
BMW HP2 PV
02/04 18:23
BMW HP2
12/13 23:47
SPEEDPLAY
 HOME

真っ白いキャンバス

前に触れたバイクですが、体調都合もあって登録は済ましたもののほぼ乗ってません。
でもって、96年式では驚異とも言えるフルストック状態なんです。ちょこっと乗った印象はとてもマイルド&ある意味良いバランスで、カスタムプランというかカスタム自体するかどうかを思案しています。
というのも、もう一台のハーレーは思いつくことはほとんどやってあって、何かをするとどうなるかは大体判っているから、逆にストックのマイルドさや気軽さが新鮮なんですね。

例えば、吸気系のカスタムの定番のエアクリーナー&ダイノジェット。確かに出力が7~8ps上がりますが、吸気音の増加、戻し側のスロットルレスポンスの悪化、息の長い加速感の減少なども引き起こします。改めて純正の絞ったエアクリーナーボックスを味わうと、吸気音がせず、静かでなかなか良いんですね(FL系という機種特性にマッチしている)
キャブもダイノジェット→HSRと換え、S&SスーパーE+サンダージェットも体感したことがありましたが、改めて純正CVの良さを感じた次第です。

点火系も純正は緩い進角カーブで、進角自体も遅めにセットされているので低回転で負荷をかけてもノッキングせず、ハーレーらしい粘りがあることが判りました。
もう一台ではギリギリまで進角してあって、低回転は思いっきり遅角するプログラミングにしてあるので、両立はしているのですが、2000rpm以上の吹け上がり重視のスポーティなキャラクターはFL系にはマッチしないとも思います。すなはち、モジュールや進角を変える意味が無いといえます。

そんな感じで、排気系だけ規制値の近接99dbにして、その他はそれにあわせたバランス調整ぐらいに留めておくのが良いかな~なんて漠然と考えています。


ただ、足回りは何とかしたい点がいくつかあるので、またおいおい検討しようかと思っています。
バイク | 投稿者 K&N 22:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2010年 7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホビダス[趣味の総合サイト]