SPEEDPLAY-BLOG

最近の記事
電源の要らない石油ス…
04/05 23:25
凄まじいスイス魂
03/30 00:10
Nextヘルメットは…
02/22 23:51
FLSTN・ヘリテイ…
02/08 23:28
あけましておめでとう…
01/01 01:23
手放し直進してしまう…
12/31 15:30
ゴートでオーダー革ジ…
11/28 23:50
2010 WERID…
11/08 19:57
最近のコメント
自他共に認める、よく…
K&N 12/19 13:04
長いような感じでスイ…
DOGHOUSE 黒田 12/11 17:47
こちらこそ無断掲載し…
K&N 06/13 00:34
黒ビューエルのオーナ…
99X1 06/11 17:43
展示会、とても興味深…
K&N 05/26 01:07
そうなんですよね~…
K&N 05/26 01:04
ご来店ありがとう御座…
DOGHOUSE 黒田 04/23 16:12
私もこんなんだったか…
DOGHOUSE黒田 04/23 16:03
最近のトラックバック
ハッピーアメ車ライフ…
01/30 01:47
BMW HP2 PV
02/04 18:23
BMW HP2
12/13 23:47
SPEEDPLAY
 HOME

US出張日記 その2

前回の日記でも触れましたが、TVの車番組についてです。
とりあえず滞在期間も2週間近くなってきて思うことは、セダンかトラックかフォーミュラカーが同じところをグルグル回っているやつばっかりで飽きるという事です。
コレを楽しみ続けるなんて、アメリカのレース好きの趣向は奥が深いというかなんというか、、、
確かにそのグルグル走っている車のスポンサーは本当に生活に密着したものが多いので、例えばLOWE'SをWAL★MARTがさしたなんてシーンは日本に置き換えるとジョイフル本田ワークスをドン★キホーテワークスがさすといったところでしょうか?

微妙に面白いかもしれませんね~

して、他の番組ですが、走ってきて横転して派手さを競うなどの馬鹿バカしい系は最初はインパクト大で度肝を抜かれるんですが、しばらく見てるとコレも飽きます。大変なことをやっているのは判るんですが、バイクエクストリームとかと一緒でウイリーかストッピーかバーナウトの繰り返しという感じで同じ事の繰り返しがだんだんツラく・・・(汗)


しかし、こちらの国はチップの国です。チップとは楽しませてくれたお返しを表すもので、ある種リアクションをきちんと返すのがスタンダードなんですね。なので、一生懸命やっている人に飽きたつまんないなどと言わずに、賛辞を送るのが礼儀となっているのかなと。

あと余談ですが、レストランなどではテーブルにつき1人のウェイターorウェイトレスが付いて最後まで面倒をみてくれるんですね。でもって、そこでいろいろと満足してもらおうとするので細かく飲み物が空になれば飲み物は要るかとか、皿が空けば下げたりとかデザートは要るかとか対応してくれるんです。チップはその対価なわけです。
そしてウェイターとかは店からはほとんど給料は出てなくてチップがほとんどの収入なんだそうな。だから一生懸命お客を満足させようとする。
したがって、日本人はチップの制度は嫌がるとは思いますが、考え方を変えるとどこの店に行っても気持ちよい対応をしてくれる良い制度かもしれません。
なぜなら、態度が悪かったら食事後の机の上には1セントコインが1枚置かれ、『二度とこねえよ!』という意思表示をされますから・・・
日記 | 投稿者 K&N 11:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2007年 5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]