SPEEDPLAY-BLOG

最近の記事
電源の要らない石油ス…
04/05 23:25
凄まじいスイス魂
03/30 00:10
Nextヘルメットは…
02/22 23:51
FLSTN・ヘリテイ…
02/08 23:28
あけましておめでとう…
01/01 01:23
手放し直進してしまう…
12/31 15:30
ゴートでオーダー革ジ…
11/28 23:50
2010 WERID…
11/08 19:57
最近のコメント
自他共に認める、よく…
K&N 12/19 13:04
長いような感じでスイ…
DOGHOUSE 黒田 12/11 17:47
こちらこそ無断掲載し…
K&N 06/13 00:34
黒ビューエルのオーナ…
99X1 06/11 17:43
展示会、とても興味深…
K&N 05/26 01:07
そうなんですよね~…
K&N 05/26 01:04
ご来店ありがとう御座…
DOGHOUSE 黒田 04/23 16:12
私もこんなんだったか…
DOGHOUSE黒田 04/23 16:03
最近のトラックバック
ハッピーアメ車ライフ…
01/30 01:47
BMW HP2 PV
02/04 18:23
BMW HP2
12/13 23:47
SPEEDPLAY
 HOME

CRM・再生(後)日記-その5

前回(その4)で書いた通り、ボイセンのパワーリードを調達しました。
CRMでもARのリードバルブは2枚タイプで、内側のバルブに穴が開いていて、外側の薄く小さいバルブでその穴を塞ぎ、低回転からバルブの作動性を向上させているんだそうな。
で、その構造の本家はボイセンということで、買ってきたのを見ると、なるほど穴がでかい。しかも、純正のにはバルブの開度を規制するストッパープレートが付いてますが、ボイセンのはそれが要らないんだそうな。(※純正のプチカスタムで、そのストッパーを先端で2mmくらい広げると高回転の出力が増します)
ということで、今度組んでみます。

そして、それを組む前にもちょっと試すかということで、今まで手をつけなかったエアクリーナーボックスに穴あけ加工しました。でもって、ただいまスロー系のキャブセッティング中です。
最近の雑誌モトメンテでは停車状態でちょっとエンジン回した状態で回転が一番高くなるところがBESTって紹介されてましたが、全然変化せず判りませんでした。なので、自分的に従来通りパイロットスクリューを閉めたり開けたりしながら走行し、パワー感とツキのいいところを探した結果、気持ち良くなったかなという感じにはなりました。
まだセッティング未の中開度~全開は軽く回るがパワーない感じなので、今後調整しようかと。


と、ダラダラとセッティングについて書いてみましたが、これって
20世紀のチューニングだよな・・・と、、、

21世紀にもなって、2ストいじってます~、ボイセンのリードバルブ組むの楽しみです~って、どんだけ遅れてるのかと・・・(笑)
オフ車 | 投稿者 K&N 23:25 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]