SPEEDPLAY-BLOG

最近の記事
電源の要らない石油ス…
04/05 23:25
凄まじいスイス魂
03/30 00:10
Nextヘルメットは…
02/22 23:51
FLSTN・ヘリテイ…
02/08 23:28
あけましておめでとう…
01/01 01:23
手放し直進してしまう…
12/31 15:30
ゴートでオーダー革ジ…
11/28 23:50
2010 WERID…
11/08 19:57
最近のコメント
自他共に認める、よく…
K&N 12/19 13:04
長いような感じでスイ…
DOGHOUSE 黒田 12/11 17:47
こちらこそ無断掲載し…
K&N 06/13 00:34
黒ビューエルのオーナ…
99X1 06/11 17:43
展示会、とても興味深…
K&N 05/26 01:07
そうなんですよね~…
K&N 05/26 01:04
ご来店ありがとう御座…
DOGHOUSE 黒田 04/23 16:12
私もこんなんだったか…
DOGHOUSE黒田 04/23 16:03
最近のトラックバック
ハッピーアメ車ライフ…
01/30 01:47
BMW HP2 PV
02/04 18:23
BMW HP2
12/13 23:47
SPEEDPLAY
 HOME

コストと効果の関係

今日は会社で、カーオーディオをオカルトチックな域まで含め、かなりコテコテにやっている先輩とカスタムはどこまでやるべきかという話をしてました。
で、カスタムって下図のようで、着地点をどこに設定するかが難しいですねなどと言っていたら、
効果効率グラフ
こういう答えが返ってきました。
「重要な線が抜けてるぞ~、そこに"自己満足"ってのを入れるとこうなるな」と(下図参照) 
効果効率自己満足グラフ
つまり、自己満足曲線はある領域を越えると実効果とは乖離して極端に上昇するというというものです。
さらに「アメリカでドアをガルウィングにするのだって、この右端だろ~!だって、大してカッコよくないし、乗り降りだってし難いだけだろ。」と言われ、ああ確かにそうだな~と思ったわけです。
というわけで、このグラフの左側がまともな人間のゾーン、右側はドロ沼に嵌ってしまった人のゾーンで、右側にスライドするのは簡単ですが左側に遡るのはある種の至難の業というところでしょうか?
その他 | 投稿者 K&N 22:36 | コメント(1)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
グラフにして分析すると面白いですね
以前S-10からLAXに乗り換え時の分析も面白かったですよ~^^
投稿者 Daa 2007/01/19 17:33
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 1月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]