SPEEDPLAY-BLOG

最近の記事
電源の要らない石油ス…
04/05 23:25
凄まじいスイス魂
03/30 00:10
Nextヘルメットは…
02/22 23:51
FLSTN・ヘリテイ…
02/08 23:28
あけましておめでとう…
01/01 01:23
手放し直進してしまう…
12/31 15:30
ゴートでオーダー革ジ…
11/28 23:50
2010 WERID…
11/08 19:57
最近のコメント
自他共に認める、よく…
K&N 12/19 13:04
長いような感じでスイ…
DOGHOUSE 黒田 12/11 17:47
こちらこそ無断掲載し…
K&N 06/13 00:34
黒ビューエルのオーナ…
99X1 06/11 17:43
展示会、とても興味深…
K&N 05/26 01:07
そうなんですよね~…
K&N 05/26 01:04
ご来店ありがとう御座…
DOGHOUSE 黒田 04/23 16:12
私もこんなんだったか…
DOGHOUSE黒田 04/23 16:03
最近のトラックバック
ハッピーアメ車ライフ…
01/30 01:47
BMW HP2 PV
02/04 18:23
BMW HP2
12/13 23:47
SPEEDPLAY
 HOME

ハーレーの電装系カスタム・その2

発注したDYNA2000プログラミングキットが届いて、早速ソフトをインストールし、シリアルポートとECUを接続し、ログをダウンロードしようとボタンをクリック。
すると

『NO IGNITION』

読み込みません。
その後いろいろとシリアルポートの設定などをするもののダメで、別のPC(最近のやつでシリアルポートという旧来のデバイス自体がない)にわざわざUSBシリアルポートなるものを買ってきてTRYするものの、やはり

『NO IGNITION』

ここで気になるのは、ECUと繋ぐ8ピンカプラー以外にギボシ配線が1本あることなんですね。
で、ひょっとしてといろいろ調べたりして至った結論。
自分のDYNA2000はプログラミングには対応していない。
プログラミングキットには対応するECU品番がDYNA2000-HD2E8って書いてあるものの、最新のはDYNA2000-HD2E8Pってなってて末尾にプログラミングの"P"が入っているんです。
つまり、プログラミングキットを無駄にするか、新しくDYNA2000Pを買うかという岐路に立たされましたとさ。

で、致し方なく後者を選択し、新たに買うことに。
というのも当時3.5万くらいしたのが、現在は安い店だとなんと破格の1.5万で売っているので、、、

で、買ってみると予想通りギボシ配線が1つ生えており、自分の古いのはプログラミングに対応していないことを認識。
そして今度こそとPCとつないでデータを送信しようとすると

『NO IGNITION』

おいおい、どうなってるのよと泣きたい気分に(汗)
ここからも大分トラブルシュートしましたが、自分のWin2000のPCでは何をやってもダメで、Win VISTA搭載のPCだとあっさりと書き込みが出来ました。(KITは2000~XP対応となっている)
やはりアメリカ製、一筋縄では行かないなと、、、
   ダイナ2000P01
↑の写真のはプログラミング可能かつ独立点火のなので、点火用の配線がさらに1本あり、ギボシ配線が2本になっている模様
バイク | 投稿者 K&N 23:45 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]